HOMEお知らせ凌雲閣ブログ空室情報施設のご案内季節ごとのお料理交通のご案内
料金のご案内とご予約日本秘湯を守る会松之山温泉と鏡ヶ池伝説趣のある部屋鏡の湯
本館(木造三階建)
 ここは秘湯の地。「ふりかえれば昭和」
木造三階建の宿が皆様のお越しをお待ちしております。

 昭和13年建築の建物は、お部屋以外にも、当時の大工さんが趣向を凝らした装飾をお楽しみいただけます。
ロビー
階段
廊下を飾る松の一枚板
部屋の飾り窓
節袴(ふしばかま)
 
大きなノッポの古時計
 
 

※節袴(ふしばかま):木目の節を隠すために使われる工法